快適さを高める名品キャンプ道具 2018

「これは使える!」という、管理人が個人的に気になるキャンプ用品を集めてみました。
 

寒冷地でも使用できるタフストーブ

SOTOのシングルガソリンストーブで、ガソリンとガスの両方に対応。

しかも風速30m/sの強風にも耐え、寒冷地での使用にも強くなっています。

強風や積雪のあるような場所でも使える、タフなストーブは持っているとストレスフリー。

詳細はこちら
​→ SOTO ストームブレイカー SOD-372
 

■ 打ち込みも抜き取りもOKのハンマー

テントやタープを張る時に必須のペグ。

そんなペグを打ち込んだり、撤収の際にペグを抜くという作業を楽にしてくれるハンマー。

打ち込みや抜き取りだけでなく、曲がったペグをまっすぐにしたり、泥を落としたりといったことまでできるんです。

グリップのホールド感も良く、ペグに関することは全部おまかせのハンマー。

詳細はこちら
ユニフレーム REVOハンマー
 

■ 4つの発光パネルが取り外しできてスマホの充電もできるランタン

LEDランタンの人気を牽引している、コールマンのクアッドマルチパネルランタン。

4つの発光パネルを取り外して持ち運びすることもできるので、テーブルランタンとしても移動用の灯りとしても使える優れもの。

さらに本体はUSBポート付きで、スマホなどの充電をすることもできてしまいます。

詳細はこちら
コールマン クアッドマルチパネルランタン
 

■ ピンポイントで火を力強く

BBQや焚き火の炎を力強くするためには風力が必要ですが、これがあれば「うちわ」で必死にあおがなくても火力を上げられます。

座ったままで息をピンポイントであて、炎に息吹を与えることができる便利アイテム。

最初の火起こしの際にも、「うちわ」は不要になりますよ。

詳細はこちら
ファイヤーサイド ファイヤーブラスター
 

■ 持ちやすくて火のコントロールも楽チン

ガス缶を持つのではなく木製グリップがついているので持ちやすく、ガス管で手が冷やされることもなし。

グリップに角度がついているので、火のコントロールもしやすいバーナーです。

収納時はコンパクトになるので、持ち運びにも邪魔にならないですよ。

詳細はこちら
→ スノーピーク フォールディングトーチ
 

■ フィールドに映えるカモフラージュ柄の鹿ベンチ

鹿ベンチの愛称で人気のキャプテンスタッグのベンチに、カモフラージュ柄が登場!

座り心地もよく、ローテーブルとの組み合わせでキャンプサイトがおしゃれな空間に。

詳細はこちら
キャプテンスタッグ キャンプアウトアルミ背付きベンチ

▼ 初心者に必須のキャンプ用品をカテゴリーから探す ▼

▼ テント

ドームテント
ツールームテント
ロッジ型テント
ワンタッチテント
ワンポールテント

▼ タープ

ヘキサタープ
レクタタープ
スクリーンタープ
ワンタッチタープ

▼ ペグ

ピンペグ
プラペグ
スチールペグ
鍛造ペグ
V字ペグ
スクリューペグ

▼ テーブル

アウトドアテーブル
折りたたみテーブル
ロールトップテーブル
ミニテーブル
ローテーブル
ピクニックテーブル
キッチンテーブル

▼ バーベキューグリル

スタンダードタイプ 
焚き火台タイプ
卓上タイプ
パーティータイプ
インスタントグリル

▼ バーナー(ストーブ)

ガスバーナー
ガソリンバーナー
灯油バーナー

▼ クーラーボックス

ハードクーラー
ソフトクーラー

▼ チェア

・ 折りたたみ式
・ 収束タイプ
・ ローチェア
・ ダイニングチェア
・ スツールタイプ
・ ベンチタイプ

▼ シュラフ(寝袋)

・ 封筒型
・ マミー型
・ エッグ型
・ 人型

▼ インナーマット

・ 銀マット
・ ウレタンマット
・ エアマット
・ インフレーターマット

▼ ランタン

・ ガソリンランタン
・ ガスランタン
・ LEDランタン
・ キャンドルランタン

▼ 焚き火台

・ スノーピーク
・ ユニフレーム
・ コールマン
・ キャプテンスタッグ
・ ロゴス
・ バーゴ
・ モノラル
・ エイアンドエフ
・ ソト
・ プリムス
・ 笑’s
・ ペトロマックス
・ ドッペルギャンガー

ダッチオーブン

・ 鋳鉄製
・ 黒皮鉄板製
・ ステンレス製
・ アルミ製
・ カーボン製
・ ダクタイル鋳鉄製

▼ 着火剤

・ 固形タイプ
・ ジェルタイプ

▼ カラトリー

・ スノーピーク
・ ユニフレーム
・ コールマン
・ ノースマン
・ ハイマウント
・ キャプテンスタッグ
・ ベルモント
・ クピルカ
・ GSI
・ スパイス
・ エコソウライフ
・ ライトマイファイヤー

▼ ゴミ箱

・ スノーピーク
・ ロゴス
・ ユニフレーム
・ コールマン

 

 

ページトップへ